住宅

快適な生活を作る

家族と家

快適な新築をお得に購入する方法を知っておくと、いろいろと便利です。新築は建売と注文で建てるものがあります。価格を少しでも抑えたい場合は、建売の方がよいです。建売は土地と住宅がセットになって売りだされているもので、初めから間取りも決まっているため、低めの価格で販売されています。気にいった間取りがあれば、とてもよいでしょう。ただ、自分好みの間取りにしたい、手持ちの家具がすっきりと収まるようにしたいと希望している場合は、注文住宅を選んだ方がよいです。価格は少し高めになりますが、希望どおりの間取りや内装などで新築を購入することが出来ます。また、建築条件付き土地の場合は、メーカーは指定されますが、注文住宅よりも価格をおさえて希望どおりの住宅を建てることができるので、とてもよいでしょう。

新築の住宅を購入する場合は、相場について知っておくことがとても大切です。新築の場合は、地域によってそれ程違いはありませんので、購入したいメーカーの坪単価について調べるようにします。メーカーの中でもグレードによって坪単価も違いますし、工法によっても違ってきます。住宅展示場などで聞いてみることもよいですし、雑誌やインターネットで調べてみてもよいでしょう。近所の工務店に依頼をする場合は、その工務店で住宅を新築した人に話を聞いてみるようにします。自分が建てたいと思っている住宅の価格を知っておくようにすると、購入する時の値段交渉がしやすくなりますし、資金計画もたてやすくなりますので、情報を集めておくようにしましょう。